2014年11月07日

近くの紅葉

郊外にある我が家の近くには落葉樹が多く植えられている。

2014.11.7-3.jpg

並木道は西洋楓が多い。
紅葉の時期も少し過ぎて落葉している木が多く見られる。
遊歩道の桜並木もかなり葉を落としている。

2014.11.7-5.jpg

楓に比べて桜の葉は鮮やかな赤色で美しい。

2014.11.7-4.jpg

逆光で見る桜葉も輝いできれいだ。

2014.11.7-6.jpg

30以上の蕾をつけているダイヤモンドリリーも咲き始めた。

2014.11.7-1.jpg

蕾のひとつに近づいてみる。

2014.11.7-2.jpg

家人が持ち帰った桜葉をその鉢に散らして彩りを添えていた。

2014.11.7-7.jpg

暖かい一日だったが、今日はもう立冬である。
後の十三夜から2日たち、今夜は満月が楽しめる。

posted by tontonton at 17:07| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

今夜は特別な月

2014.11.5-4.jpg

今夜は今年2度目の十三夜。
忘れていた。今年は閏長月があり、旧暦では9月が2か月ある。
10月6日の十三夜の月は撮影できなかったが、
今夜はテレビのニュースを見てカメラを持って外にでた。
閏月は数年に一度あるが、閏九月は171年ぶりとのこと。
今夜は「特別な月」を眺めることができた。
ラッキー!!

posted by tontonton at 19:40| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

秋景色―白木街道

昼前ころの白木街道は車が少ない。
のんびり走れるこの時間帯が好きだ。
秋景色を眺めながらゆったり走る。
まだ色づき始めた木々は少ないが、
柿の木だけは葉を落とし実をたくさん見せてその色は鮮やかだ。
遠くからでも富有柿と思えるが、どの木も収穫されていない。
向原に入ったところで、立派な柿の木を見つけて寄ってみる。
秋の晴天の影は濃い。走行中でもその影に驚くこともある。

2014.10.28-2.jpg

まだ葉っぱもたくさん残しているが多くの実も生っている。

2014.10.28-4.jpg

撮影した場所の足下にイヌタデの群生を見つける。

2014.10.28-3.jpg

良く「イヌ」と名前のつく雑草がある。
イヌタデには辛味がなく、役に立たないためにその様に呼ばれたらしい。
他のタデの葉には辛味があり、香辛料にも使われたようだ。
小さく可愛らしいが、これは花なのか実なのか良く分からない。

2014.10.28-3-1.jpg

太陽が沈む頃、銀白色のオギが逆光の夕日に輝いて美しい。

2014.10.28-10.jpg

ススキとは穂の形が違っている。
セイタカアワダチソウと陣地のせめぎあいだ。

posted by tontonton at 14:53| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

紅葉と黄葉

我が家の庭も秋の色が深くなってきた。
コキアは紅葉し結実を始めている。

2014.10.26-7.jpg

その一部をマクロレンズで撮ってみる。

2014.10.26-5.jpg

面白い形だ。
ブルーベリーも早いものは紅葉し始めた。

2014.10.26-8.jpg

ニセアカシアの黄葉も始まった。

2014.10.26-9.jpg

もみじも少し色づき始めている。
霜降も過ぎて立冬もそんなに遠くない。
そんな季節を告げる様にダイヤモンドリリーも沢山の蕾をつけている。

2014.10.26-12.jpg

「晩秋」で検索してみると美しい紅葉や黄葉の風景が多くある。

posted by tontonton at 15:51| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

コキアの紅葉

雲の多い昨日とは違って秋晴れになった。
カメラを持って庭に出る。

2014.10.15-0.jpg

コキアがだいぶ色づいてきた。
花の部分にマクロレンズで近づいてみた。
肉眼では見えにくい花の形が良く分かる。

2014.10.15-1.jpg


椿も実をつけている。

2014.10.15-3.jpg

先日テレビで見たが、佐渡の椿油が有名だそうだ。
食用にするもの美容に使うものなどいろいろあった。
この椿の実にも近寄ってみる。

2014.10.15-4.jpg

美しい艶があり、美味しそうに見える。

posted by tontonton at 16:23| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

皆既月食の撮影は難しい

昨夜の皆既月食も十五夜同様、望遠レンズを装着して撮影した。
マニュアルで撮影したが、満月の時とは明るさが違うので苦労した。
完全な皆既月食より数分遅れて撮影はできたが、早めの準備をしておけばと少し悔やんだ。
7時半ころから何回かに分けて撮影した。

2014.10.8-2.jpg

最初の写真は午後8時過ぎの写真だ。

2014.10.8-4.jpg

2枚目が9時20分ころ。

2014.10.8-5.jpg

3枚目は10時15分ころの写真である。
昨夜は満月だったから月がとても明るい。
写真を撮りはじめてから撮り終わるまでの時間は約3時間。

posted by tontonton at 17:29| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

金木犀が満開

金木犀が満開になった。

2014.10.1-1.jpg

例年よりは随分早いように思う。
一昨年は10月の下旬に満開になったとブログで書いている。
そういえば、今年の十五夜も随分早かった。
旧暦の暦だと今年は閏長月もあり、9月が2か月ある。
こんなことも関係あるのだろうか。

2014.10.1-3.jpg

金木犀のひとつの花にマクロで思いっきり近づいてみた。
まるで違う花のように見えてくる。

posted by tontonton at 14:38| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

曼珠沙華が満開

2014.9.21-3.jpg

自宅の庭の彼岸花も満開である。
呼び方は曼珠沙華が好きである。
「赤い花なら曼珠沙華〜♪♪…」と歌の歌詞にもあるが、

2014.9.21-2.jpg

だが、白色の曼珠沙華では似合わないようにも思える。

コルチカムも満開に近くなってきた。

2014.9.21-1.jpg

可憐な花で楽しませてくれる。

posted by tontonton at 21:17| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

コルチカムの球根

豊栄の知人からコルチカムの球根を頂いた。
手のひらと同じほどの大きな球根だ。

2014.9.3-2.jpg

このまま置いておけば花が咲くと教えられて、
ガラスの器にのせて窓際に置いていた。

2014.9.3-1.jpg

頂いたのが9月2日。今日で2週間になる。
3日ほど前から小さな芽を吹いていたが、今日は蕾が綻び始めた。

42014.9.15-5.jpg

マクロレンズも装着して色々な角度から撮ってみた。

2014.9.15-1.jpg

水も肥料もなくても花を咲かせ始めた。

2014.9.15-2.jpg

花が終わったら、土に植えておけと教えられている。

42014.9.15-4.jpg

この写真はネットから拝借したもの。
来年もぜひ咲かせたい。

posted by tontonton at 14:24| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

名も知らぬ花たちが秋を告げる

陽気に誘われて庭に出てみる。
良く眺めるといろいろな花がみられる。
木陰でひっそりと美しい斑入りの葉を見せていたが、今年初めて花を咲かせた。

2014.9.13-2.jpg

名前が分からないので「はなせんせ」に問い合わせて「斑入りヤブラン」だと知れた。
細い花茎を立ち上げてそこに紫色の小さな花をたくさん付けている。
2014.9.13-3.jpg


ハナニラも春の薄紫色とは違った花を咲かせる。
ネギ坊主のように一本の細い茎を伸ばしその先端に写真のような花をつける。

2014.9.13-4.jpg

小さな虫がしがみ付くように掴まっている。

2014.9.13-8.jpg

水引は鞭のように長く花軸を伸ばして真っ赤な小さな花をトビトビにつける姿は目立たぬが美しくて可愛い。

2014.9.13-9.jpg

彼岸花も蕾が膨らみ始めた。

2014.9.13-7.jpg

この花は名前も分からない。「はなせんせ」に問い合わせしている。
夜になって、花名が分かった。「ダンギク」と教えて頂いた。

2014.9.13-1.jpg

posted by tontonton at 13:42| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。