2016年05月26日

新会員も迎えて77回目の料理教室

料理教室も今月から新年度、新しい会員も4名増え、班の組み替えも行われた。
いつもお会いしている方々ばかりだが、新鮮な気分になれる。

2016.5.25-1.jpg

今日は「いり豆腐」と「さんが焼き」の二品。
刺身用の新鮮なアジを用意してくださったので美味しいさんが焼きとなった。
いり豆腐は、熱々をご飯にかけてどんぶりものにもできるとある。
ほろほろ、ふっくら炊けた豆腐の優しい味が良い。
食べる時は冷めていたが美味しかった。

先月は体調不良で欠席したが、健康管理をしっかりやって休むことのないよう心掛けたい。

posted by tontonton at 12:07| 広島 🌁| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

公民館まつりの「新鮮野菜市」

4月16日(土)

2016.4.16-1.jpg

白木農園の料理教室で利用している真亀公民館の公民館まつり
「けやきふれあいまつり」が開催され、例年通り「新鮮野菜市」のバザーの部で参加した。

2016.4.16-12.jpg

毎年、私の担当は出品物の価格POPの制作である。
責任者のSさんから連絡を受けて前日までに作っておいた。
前日にも出品物の追加があり、更にそれらを制作する。
品名と円だけをA4とA5の2種類に印刷し持参。
当日の朝に価格を決定して書き込んでゆく。
当日に追加されたものもあり、出品物は32品目になった。

2016.4.16-6.jpg

販売開始の10時以前から大勢の方たちが販売品を手にして待っていた。
430点以上あった品々は2時間足らずで完売になる。



昨日の未明にも熊本地方を震源に大きな地震があり、大きな被害となった。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

 
posted by tontonton at 15:47| 広島 ☀| Comment(2) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

75回目の料理教室

3月16日(水)調理教室

毎回、2種類の料理を作っているので、75回目となった今日で150近い献立を作ったことになる。
全く情けないことだが、一度も自宅で作っていない。
家人からは何のための料理教室かと言われる…。

だが、白木農園の仲間と作るこの教室は実に楽しい。
上手くゆくこともあれば、思うようにならないこともある。
それもこれも、皆笑い飛ばせることが何より良い。

2016.3.16-0.jpg

今日はオムレツとチキンロールの二品。
薄焼き卵で包んだオムレツは初めてである。
ジャガイモやにんじんなどの具だくさんのオムレツは美味しかった。

お土産に持ち帰ったオムレツは卵を厚くして焼き直し家人と分け合った。

posted by tontonton at 15:05| 広島 ☀| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

料理教室―旬の大根と白菜を使って

2016.1.20-1.jpg

今年初めての料理教室だった。
今日の献立は「大根と鶏団子の煮物」と「白菜と厚揚げの炒め物」の二品。
白菜と大根は仲間のHさんの畑で収穫したもの。どちらも立派で新鮮だ。

「大根と鶏団子の煮物」は、大根をたっぷりの油で焼いてから煮る、このひと手間で味が染みてとても美味しかった。
寒くなるほどに甘み、みずみずしさを増す大根。
生で、炒めてまた煮てと多彩な調理法も魅力な大根。更にひと手間加えるとさらに味に差がつく。
今日は鶏団子との組み合わせだったが、とても良かった。

「白菜と厚揚げの炒め物」は、白菜の軸の部分と葉の切り方を変え、炒め方も時間差をつけた。
この白菜を一度取り出して、厚揚げをニンニクや赤唐辛子、ごま油などで炒め味付けをする。その後、白菜を入れ戻し桜えびやしょう油を加えて片栗粉でとろみをつけた。

二品ともひと手間を加えることにより、とても美味しく出来上がった。
この仲間たちと今年も料理教室に参加できることが何より嬉しい。


posted by tontonton at 22:50| 広島 ☁| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

白木農園の里芋を使って芋煮―料理教室

2015.11.18-1.jpg

料理教室の今日の献立は「いも煮汁」と「牛どん」の二品。
里芋はもちろん白木農園で栽培した深川いも。柔らかくて美味しい。
それに加えて、ごぼう、大根、にんじん等の根菜類と牛肉やコンニャク。

JA広島市のK先生の丁寧な説明を受けて進行する。
この料理教室でどんぶり物を献立に入れたのは初めてだと思う。

「牛どん」は少し味が濃いように思ったが、でも美味しかった。
「いも煮汁」は、食べきれなくて持ち帰った。
今夜、家人と頂こう。

「芋煮」は今が旬だ。
テレビでもそのニュースが良く流れている。
あったまるからこの時節には良い。

posted by tontonton at 17:02| 広島 ☔| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

買い物にもひと工夫

2015.10.21-1.jpg

今月の料理教室は私たちが当番班だった。
先日、買い物の分担をメールで確認しておいた。
今日の献立は、「豚肉の和風キャベツソテー」「れんこんの青のりソース炒め」の二品。
買い物は4つの班に分けるために最適な方法を考慮しておかねばならない。
そのためには料理の内容を理解しておく事が大切だ。
日頃、料理を作らない者には頭の体操にもなる。

白木農園からのお知らせの後、JAのK先生の指導で始まった。
今日の料理は、二品とも短時間でできあがった。
Aさんが栗を持参してくださったので「栗ごはん」もできた。

豚肉は「とれたて元気市」で購入した上質な肉。
美味しいソテーを食べることができた。

2015.10.21-3.jpgHさんが富有柿をご持参くださり、食後のデザートに頂いた。
また、Sさんが新米を子袋に入れて参加者全員に下さった。
県北の美味しいコシヒカリである。
さらに、Kさんが島の渋柿も持ってこられて、希望者に配っていた。

皆さんからの暖かい善意がこの会の繋がりを心地よいものにしてくれる。
今日も楽しく美味しく頂けた。
今月の当番の記念写真。

posted by tontonton at 16:08| 広島 | Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

70回目の料理教室

2015.9.16-1.jpg

料理教室としては2か月ぶりになった。
先月は「うどん作り教室」として開催されたからだ。
今日の献立は「野菜のてんぷら」「いかとパプリカのかき揚げ」
「たことらっきょ漬けのあえ物」の3品。

2015.9.16-6.jpg

今日で70回目になる料理教室だが、天ぷらを作るのは初めてのこと。
「野菜のてんぷら」は、長なす、インゲン、ししとう、サツマイモ。
「いかとパプリカのかき揚げ」には、かわむきした枝豆も入れた。
「たことらっきょ漬けのあえ物」は、ゆでたこ、らっきょ漬け、セロリ、しょうが。
てんぷらの衣はもちろん白木農園の小麦粉を使う。天つゆも作った。
らっきょ漬けを料理に使って食べるのは初めてだ。
シャキシャキ感があって美味しい。
かき揚げの中に枝豆を入れるのも面白い。
枝豆はHさんが塩茹でして拵えしてお持ちくださった。
いつものことながら楽しく作って美味しく食べる。

posted by tontonton at 17:12| 広島 ☔| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

豪華に見せるカルパッチョ

2015.5.27-1.jpg2015.5.27-2.jpg






当番担当である今月の料理教室も買い出しを引き受けた。
献立は「鶏肉団子とレタスの薄味煮」と「鯛とルッコラの和風カルパッチョ」の二品。
ただ、ルッコラではなく新玉ねぎを使った。
カルパッチョは、言ってみれば洋風刺身だから、魚が新鮮でなくてはならない。
火曜日は豊栄だったので、月曜日にスーパーに行き、刺身用さくを注文しておいた。
他の食材は月曜日に購入しておいたが、鯛とレタスは今朝一番に買う。
注文しておいた魚屋に行き、鯛の刺身用さくを受け取った。

肉団子を作る鶏ひき肉はKさんがとれたて元気市で購入してくださった。
調理方法については講師のI先生が分かり易く丁寧に指導してくださる。
鶏肉団子は少し煮すぎたのか硬いように思った。
カルパッチョは少ない量の刺身でも豪華に見せるのが特徴だろう。
二品とも美味しく頂いた。
新年度になった今日から班替えになった。

島爺さんがユスラウメをたくさん持ってきてくださった。
食卓に色を添えた。

2015.5.27-4.jpg写真はネットより拝借






posted by tontonton at 21:57| 広島 | Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

2か月ぶりの料理教室

2015.4.22-2.jpg

先月は体調不良で欠席したため2か月ぶりの料理教室になった。
やはり、この教室の和やかな雰囲気は何ともいえず良い。
まずは、先週土曜日の真亀公民館の「けやきまつり」の報告があった。
全員の力強い応援もあり大成功と言っていい内容だった。

今日の献立は、「アスパラのささ身あんかけ」と「豚肉とたけのこのおかか炒め」の二品。
だが、たけのこが沢山あったため、I先生が「木の芽和え」をもう一品作ってくださった。

私たちの2班は欠席者もあり、3名の陣容で奮戦。
進行に追われて反省点することが多かった。
「豚肉とたけのこのおかか炒め」は下拵えが抜けて、味がボケた。
2015.4.22-1.jpg
せっかく、立派な食材を準備して頂いたのに残念だ。
たけのこは、Hさんが茹でて持ってきて下さった。
SさんのアスパラもOさんのシイタケも見事なものばかり。
鶏肉や豚肉の品質も良質なものだった。

だが、こんな結果でも大勢で頂くと美味しくなる。
来月からは新年度になる。全員一致で継続が決まった。

posted by tontonton at 22:16| 広島 ☀| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

豆腐まで自家製の料理教室

2015.2.25-10.jpg







きょうの料理教室はいつもと随分違った。
献立は「かきの鍋照り焼き」と「キムチ肉豆腐」の二品。
その献立のひとつ「キムチ肉豆腐」の食材である豆腐作りから始まった。

2015.2.25-13.jpg



















数人で2日前に大豆を洗い48時間水に浸けておいたものを持参した。
ミキサーで大豆をすりつぶすところから始める。それを沸騰させた湯に入れ煮立て、豆乳とおからにし搾り分ける。にがりを入れて静かにかき混ぜ、豆乳のぐあいを見ながら、仕上げ布を敷いた豆腐箱に入れ、重しをのせ水分を抜き形を作る。そして、固まったら、水の中に入れてにがりを抜いてできあがり。
1個の豆腐を作るのに要した時間は30分余り。3個作ったので1時間半。

ひとつの豆腐が出来上がった頃から、二品の調理が始まった。
こちらは、5年以上続けていれば要領も良くなり順調に進んだ。
通常の開始時間より1時間早く集合したが、終わったのは1時半だった。
二品の献立とは別に冷奴や焼きねぎも食膳に並んだ。
冷奴は甘みもあり、とても美味しかった。

2015.2.25-4.jpg我が家にも豆腐を作るキットはあるのだが、まだ一度も使っていない。
手作り豆腐の作り方のテキストも頂いたので一度挑戦してみようか。




posted by tontonton at 22:27| 広島 ☁| Comment(2) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする