2015年08月25日

台風で中止

今日は豊栄のパソコン講習会の開催日であった。
台風15号の影響で朝から猛烈な雨と風。
午後からの講習だが、昼ごろが広島に最も接近するとのこと。
外出は控えた方が良さそうだ。
強い風で車の走行も不安、歳を重ねた方が多く運転が心配だ。

サブ講師のAさんに連絡を取り、連絡網で「中止」を流して頂いた。
少し雨は弱まってきたが、いまも風は強く吹いている。
なにより安全が第一。
豊栄教室での中止は、数年前に大雪以来である。


posted by tontonton at 14:17| 広島 ☁| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

パソコン教室

8月20日(木)パソコン教室

昨夜は久しぶりの白木農園パソコン教室だった。
1年前の8月20日集中豪雨による土砂災害から丁度一年目の日でもあった。
谷岡さんも土砂災害の被災者のお一人だった。
参加者全員で先日8月10日、泉下の人となられた谷岡さんに黙とうを捧げた。
寡黙な人だった、穏やかな人だった、優しい方だった、などなど…。
谷岡さんのお人柄を偲ぶ言葉がいろいろな方から発せられた。

先月のパソコン教室や料理教室でもお会いしていたので、
訃報を受け取った時には信じられなかった。
仲間のお一人が亡くなった。本当に寂しい。

昨日の教室では8月26日のうどん作り教室が主たる話題だった。
また、Windows7からWindows10へのアップグレードはもう少し先でした方が良いとお知らせした。

自分が使用している富士通から下記の様なメールが届いた。

「2015年7月29日にマイクロソフト社より公開されたWindows 10について、
アップグレード後に、パソコンが操作できなくなり、
修理が必要になるケースが急増しています。

Windows 10へアップグレードすると、
パソコンの機能がご利用いただけなくなったり、
動作が不安定になったりする場合があります。
このままアップグレードせずにご利用ください。」

マイクロソフトが解決してくれるのだろうか。
楽しみにしていたのだが…。

posted by tontonton at 13:05| 広島 🌁| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

PC同好会の新年会

昨夜は白木農園PC同好会の新年会が中心街にあるメルパルク広島の和ダイニング「ASTORAL」開催された。
このPC同好会は今年で11年目になり、お互いの気心を知り尽くした仲間の集まりである。

最近では白木農園の報告であったり、雑談などがその時間の多くを占めている。時に忘れてしまった操作について質問が出され、それを思い出すのを楽しくやっている。だが、それで良いのだと思っている。
紛失物のこともあり少し重く感じられる空気で始まったのだが、まもなくバス会社から「見つかった」の連絡を受けて雰囲気が一気に変わった。皆さん我がことのように喜び、歓喜の拍手が沸き起こった。「良かった!」「良かった!」の声と気持ちが広がった。

懐石料理が次々と運ばれてくる。飲み放題2時間の制限はあったが満足のゆく時間が過ごせた。
昨夜の会ではパソコンの話題は殆ど出ず、前の日の料理教室のことだったり、苗床の作り方や野菜の育て方、白木農園の小麦粉を使ってのパンの焼き方など、豊富な話題で盛り上がった。
日頃は寡黙な人も饒舌になり、話題によってその中心になり、中心が次々と移動してゆく。話題の中心になった方の目は輝き、生き生きとした言葉が飛び交う。実に楽しいひと時であった。

posted by tontonton at 16:55| 広島 ☁| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

今年初めての豊栄

今年初めての豊栄行き。
久しぶりに白木農園の圃場をのぞいてみた。
小麦が部分的ではあるが僅かに発芽している。
写真を撮っているところにMさんがひょっこり。
三次に行く途中、寄ってみたとのこと。
お忙しそうなのでその場で分かれた。

2014.1.7-2-1.jpg

豊栄に行く前にささき亭で腹ごしらえ。
いつもの「おまかせランチ」を注文する。
今日の献立
ロール白菜
根菜きんぴら
切干大根とちくわの煮物
みそ汁
香の物
縄文ごはん
すべて美味しい。腹いっぱいの大満足。
食後の珈琲を飲んで豊栄に向かった。

2014.1.7-3-1.jpg


posted by tontonton at 22:10| パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

パソコンの新しい仲間


昨日は、あさひが丘「日浦@ホーム倶楽部」のパソコン教室だった。先月に続いて2回目である。
7月に開催された池内さんの「わーど絵」のパソコン講習会で、この倶楽部のYさんを紹介された。
このわーど絵はMicrosoftのWordをお絵描きソフトとして使う講習会だ。
このお絵描きを熟年世代に広めようというのが池内さんの考えである。私もその考えに大賛成で、少しでもお役に立ちたいと考えている。
「日浦@ホーム倶楽部」は毎週土曜日に講習会を開いていると聞いた。そのうち月1回、わーど絵の講習をして欲しいと依頼され、先月から始まった。この倶楽部の皆さんはこのお絵かき講習会のために、全員Word2010にアップグレードされるほどの熱の入れよう。
昨日は14名の方々が集まられたが、皆さん本当に熱心な方達ばかりだ。
そして、毎月第2土曜日に講習でご一緒することになった。
また、新しい知人が増えることになる。この年になって新しい友人が増えることが、とても嬉しい。
この方達との繋がりも大切に育ててゆきたい。


posted by tontonton at 17:01| パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

パソコン仲間と暑気払い

8.01-2.jpg

昨夜はパソコン同好会のビアパティーだった。
紙屋町で5時に約束があって早めに出かけたが、その用事は早めに終わった。
少し早いなと思いながらもビアガーデンに向かう。予約の30分前に着いたが10分前でないと開店しないという。
13階のエレベーターホールで暑い中待たされた。この会の人たちは約束の時間よりも早く集まる。開店10分前には出席者10名のうち9人が揃っていた。
開宴の時間になって乾杯をする時にもSさんの姿がない。乾杯を済ませてSさんの携帯に電話すると、まだバスの中だという。バスはマツダスタジアムの近くで全く進まないのだそうだ。始めていることを伝える。
今日はカープとDeNAの試合が行われたいる。この時間にその近辺をバスで通過するのは容易なことではない。30分遅れで到着された。
このビアガーデンは、割烹料亭が経営していて、料理に人気がある。テーブルに予め料理が並べられていて、列に並ぶことなく食べることができるのが良い。時間を追って他の料理も運ばれてくる。味も悪くない。最後はこの店の名物「釜飯」で締めくくる。
食欲旺盛な若者は満腹にならないかもしれないが、我々にとってはこれで十分である。
約2時間、胸に下げたホルダーがある間は、飲み物は何でも飲み放題。約束の時間にはホルダーの回収が始まる。
いつものように愉快な会話が飛び交い、あっという間に2時間が過ぎた。
毎回、皆さんが気を使って下さる。心尽くしの贈り物を頂いて帰路に着いた。

この日のカープの試合はルイスのホームランなどでカープが7対6で勝利した。


posted by tontonton at 22:54| パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

白木農園パソコン同好会 新年会

image.jpg


メルパルク2階のアストラルでパソコン同好会の新年会が開催された。
昨年まで、忘年会を開催していたが利用したお店が閉店し、適当なお店が予約できず、年が明けての新年会になった。
お二人が体調がすぐれず欠席され、11名の仲間が集まった。
この会は、遠慮しないで好きなことを言っても誰も咎めない。食事をしながら3時間近く話題が途切れる事はなかった。楽しい時間は、あっという間に過ぎる、「時間ですよ」支配人らしい人が言葉をかけるまで、延々と続いた。
後ろ髪引かれる思いでの解散だった。
会席料理のメニューは、「暦始めの旬菜便り」と表示された以下の7品。
楽しい仲間との会食は、何より美味しかった。

とらふぐ薄造り
鯛かぶら蒸し
出雲和牛もも肉網焼き
鴨活部煮と聖護院大根
とらふぐ唐揚げ
熱々白子ポン酢
蟹天茶漬け

最後に、記念の撮影。


posted by tontonton at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

豊栄パソコン同好会の忘年会

今日は豊栄のパソコン同好会の忘年会。マイクロバスの迎えで東広島市安芸津町の「海の味処 藤田屋 安芸津店」まで出かけた。この忘年会は美味しい料理を食べることに主眼が置かれ、少しくらい遠くても毎年お店を変えて計画される。新鮮な魚料理が味わえると、この店を手配してくださった。
少し遠くともバスの中から楽しい会話が始まるので、宴会が始まるまでの序曲となっていた。
11時半から始まった忘年会は、美味しい魚料理と楽しい語らいで、あっという間に時間が過ぎた。
豊栄パソコン忘年会.jpg
海産物満載の献立
突き出し
新鮮魚貝類の刺身
虎河豚の刺身
牡蠣の大鍋
あんこうの唐揚げ
塩茹でズワイガニ
寿司盛り合わせ
味噌汁
デザート

会も盛り上がって、新しく入会した会員からの要望もあり自己紹介が始まった。
住んでいる地区と名前だけの人もいれば、楽しく笑いを取る自己紹介もあった。メンバーの中には84歳になる方もいらっしゃる。この方と出会ったのはもう11年も前のこと。「全く経験がないができるだろうか」との相談から始まった。70歳を過ぎてからの挑戦である。ローマ字入力をするために、お孫さんにローマ字を教えてもらうところから始まった。しかし、今では青色申告をするための書類をエクセルで作成したり、ワードで町内の案内状をイラスト入りで見事に創ることが出来る様にまでなられた。努力家でその実行力には敬服する。
その方や他の方々も私に元気でこの講習会を続けて欲しいと言って下さる。世辞も含まれてると思うが、私にとっては何より嬉しい励ましの言葉である。

ついにいなくなったスズメバチスズメバチ12.4-2.jpg
スズメバチ12.4-1.jpg
帰りに豊栄に家に寄ってみた。スズメバチの巣に蜂はいなかった。玄関前にスズメバチに死骸を見つけた。その死骸も随分と大きい。これで一安心。


posted by tontonton at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

新鮮野菜市の開催

公民館まつり-1.jpg

公民館まつり-2.jpg

昨日は白木農園パソコン同好会が教室として使用している倉掛公民館の「公民館まつり」の日だった。
公民館からの要請もあり、会員が栽培している野菜や穀物やキノコ等でバザーの部として、祭りを盛り上げることに協力している。バザーの部での参加を始めて今年でもう3年目になるが毎年とても好評である。
昨日は生憎の雨模様だったが、準備している段階からブースの周りには人だかりができた。10時の販売開始を待ちわびて買いたい商品を持って待っているのである。カボチャなどは開店して30秒で売り切れた。
雨の中にもかかわらず、15種類、約200点の品々は販売開始から2時間余りでその殆どを販売した。採れたての出品者自慢の品々を魅力ある価格で提供してくださったお陰である。
毎年、出品して頂いた方のご厚意により、売上金の一部を公民館活動に役立てて頂くことにしている。私たちのグループが多少なりとも地域の活動に貢献できることを嬉しく思っている。

公民館まつり-3.jpg公民館まつり-4.jpg販売が一段落した時間で、館内の展示物を見て回った。落ち着いた力作ばかりである。作品を見ていた会場で懐かしい方にも出会うことができた。
以前、白木農園パソコン同好会が協力して、「野菜作り教室」を開催した。その講習会を受講された方が、今は畑を借りて野菜作りを楽しんでいるとの話を聞けた。小さな活動で今でも繋がりができていることを嬉しく思った。

公民館まつりの会場設営の準備、当日の販売や撤去作業など多くの方々に協力して頂いた。
この季節は、それぞれの地域での催事も多く開かれ、また、収穫などに忙しい時期でもある。それにも拘わらす、積極的に協力してくださって、今年も「新鮮野菜市」を成功裏に終えることができた。心から感謝したい


posted by tontonton at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

明日は立春というのに

明日はもう立春だが、厳しい寒さが続いている。昨夜の白木農園のパソコン同好会の集いも激しい雪のため中止になった。昨日は終日雪が降ったり止んだりの天候であったが、午後4時を回ったころから降り方が激しくなってきた。窓の外の雪を眺めているとき、Hさんから電話が入る。相談の結果「中止した方が良い」という結論になった。二人で手分けして「中止」の連絡を取ることにした。
まず、公民館に連絡し、中止を申し入れた後、すべてのメンバーに連絡を入れた。それからの降雪量はそれほどでもなかったが、寒さは厳しく中止にして良かったと思った。熟年ばかりの集まりである。午後8時を過ぎれば、昨夜は道路も凍りついたに違いない。

このパソコン同好会はパソコンのスキルアップが目的ではなくなっている。殆どの仲間が自分が必要とするスキルは身に着けている。年齢を重ねると忘れることが多くなるので、忘れたことを誰かに教わり思い出すことが主体である。後は仲間が集まって元気な様子を確認し、楽しい雑談をしながら絆を深めることにある。
去年を表す漢字として選ばれたのは「絆」であった。誰もが忘れかけていた日本人の心を思い出させてくれたのが、皮肉にも東北大震災であった。今年はその絆を更に育て上げなければならない年であると思う。
政治にも経済でも閉塞感が漂っているが、それを脱却するためには分かち合いが必要だということを人々が感じ始めているようにも思える。その分かち合いの精神こそが「絆」だと思っている。
「幸せは分かち合えば2倍になり、不幸は分かち合えば半分になる」という言葉がある。今年は、分かち合い、支え合いができる人の関係を築いてゆく年になってほしいと思う。
私たち白木農園の仲間たちとの絆を強くしてくれるこの集まりを大切にしたい。
posted by tontonton at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。