2015年07月24日

88回目のそば夕食会

2015.7.23-1.jpg

3月の「そば切り一徹」での夕食会が中止になって3か月が過ぎた。
昨夜は、その一徹での「そば夕食会が」が実現できた。

いつものように「神水そば」から始まった。
八寸仕立ての前菜には、
蕎麦寿司、鰊の照り焼き、鴨のロースト、蕎麦味噌、
などが美しく盛りつけられている。
そして、そばがき。
それからも食べきれないほどの蕎麦尽くしの料理。
最後はもりそばで〆た。

この方々との時間は、ゆったりとした気分にひたれる。
8時過ぎて大方食べ終えたが、どなたも席を立たない。
参加者11名のすべての方の顔が見える配置にしてくださった。
話が良く見える。ご主人の配慮が嬉しい。
笑いの中、大声になるお喋りも無言で見守る会話も暖かさに包まれている。
飾らない笑顔や心地よい会話の距離も好ましい。

Kさんの乾杯の言葉は「長く続きますように…」だった。
88回目のそば夕食会も楽しいうちにお開きとなった。

7月22日(水)料理教室

2015.7.22-2.jpg

先月は体調不良で料理教室を欠席した。
ひと月空くと何だか久しぶりに思える。

今日の献立は「アスパラの牛肉巻焼き」と「肉味噌そうめん」の二品。
アスパラだけではなく、小河原オクラやインゲンなども巻いた。
小河原オクラは大きいが柔らかい。
アスパラもインゲンも新鮮採れたて。

薄切り肉も極上の物だったのでとても美味しく出来上がった。
量が多かったのでお土産に持ち帰る。
夕食に家人と食べたが美味しいと喜ばれた。

肉味噌そうめんは初めて食べた。
そうめんはあっさりした味にするとばかり思っていた。
ボリューム感たっぷりのそうめんも悪くない。


posted by tontonton at 14:18| 広島 ☁| Comment(0) | 蕎麦食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: