2015年11月27日

今年最後の「そば夕食会」

2015.11.26-1.jpg

昨夜は今年最後の「そば夕食会」だった。
本通り商店街の裏通りに佇む「しらかわ」に10名が集った。
爽やかな印象の女性の店長さんは、私たちグループの好みも良く理解していてくださり、
昨夜も満足のゆく料理に堪能した。
最後の〆の蕎麦も「十割蕎麦と二八蕎麦」の二種。
こんな気配りをして下さるのが何より嬉しい。

91回目の夕食会だったが、こうして月に一度お会いできることを楽しみにしている。
12月はお休みにしているが、来年は100回目を迎える。
平成19年から始まったこの会も足掛け9年、長く続いたものだ。

posted by tontonton at 16:34| 広島 ☀| Comment(0) | 蕎麦食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

ダイヤモンドリリーが満開

ダイヤモンドリリーが満開になった。
いつもの年は12月の初旬に花の盛りを迎えるのだが、今年は10日ほど早い。
10日ほど前は五分咲きだったが。

2015.11.20-1.jpg

ダイヤモンドリリーは1本の花茎に3センチ程の大きさの花を15ほどのつける。
鉢植えだが、30本を超える花軸を延ばしているので花の数は500近くある。

2015.11.20-2.jpg

花の少ない晩秋から初冬にかけて魅力的な色を見せてくれる。
今年も楽しませてくれたことに、感謝だ。

posted by tontonton at 16:47| 広島 ☁| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

白木農園の里芋を使って芋煮―料理教室

2015.11.18-1.jpg

料理教室の今日の献立は「いも煮汁」と「牛どん」の二品。
里芋はもちろん白木農園で栽培した深川いも。柔らかくて美味しい。
それに加えて、ごぼう、大根、にんじん等の根菜類と牛肉やコンニャク。

JA広島市のK先生の丁寧な説明を受けて進行する。
この料理教室でどんぶり物を献立に入れたのは初めてだと思う。

「牛どん」は少し味が濃いように思ったが、でも美味しかった。
「いも煮汁」は、食べきれなくて持ち帰った。
今夜、家人と頂こう。

「芋煮」は今が旬だ。
テレビでもそのニュースが良く流れている。
あったまるからこの時節には良い。

posted by tontonton at 17:02| 広島 ☔| Comment(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

新鮮野菜市ー公民館まつり

昨日は私たちが利用している倉掛公民館の「公民館まつり」にバザーの部で参加した。
昨年は豪雨災害で、出品してくださる方々の田畑だけでなく住宅まで被害が及び中止になった。
この公民館で活動されている他のグループからも昨年は白木農園産が参加されなかったので寂しかったとお聞きしていた。

2015.11.15-1.jpg















今年は、これまで出品してくださった方がお亡くなりになり「新鮮野菜市」ができるかどうかも心配をした。
そのこともあって産品を出品してくださる方々が、力強く気持ちを込めて協力してくださった。
早くから、この「新鮮野菜市」のために栽培してくださる方も数人いらして良い品ぞろえになった。
また、白木農園や他の方にも声をかけて頂き、たくさんの野菜、きのこ、いも、穀類など、27品種、276点が集まった。

午前9時に集合、テント張り、展示台の設置、野菜などの陳列、価格の表示などを進めた。
午前10時の販売開始の前から、お客さんが集まってきた。
10時の販売開始と共に多くの方々が買いに来てくださる。
新鮮な野菜が市販価格よりも安いとあって、12時過ぎには8割がたが売れた。

2015.11.15-2.jpg2015.11.15-3.jpg








午後1時まで様子を見て、1時から半額セールを行いすべて完売した。
大方が市販価格よりも安かったが、一部の野菜の中に僅かに高いと思われるものもあった。
つり銭の面倒を考えて区切りのよい値段にしたのが失敗だったと反省している。

出品してくださった方は、区切りのよい価格にするため、日頃より多くの野菜を袋詰めして下さったのだが、そのことは見た目だけでは判断しにくかったのだろう。
市販価格より、10円〜20円高いかなと思われるものはやはり残ってセールの対象になった。
来年はこの事を教訓に、すべてを設定価格通りに売り切ることを目指したい。

出品物が少ないのではないかと気をもんだが杞憂に終わった。
やはり、白木農園の方々の仲間意識は素晴らしい。
「できる」と信じて進めば可能になることを今回も教えられた。
皆さんに心から感謝したい。

posted by tontonton at 15:33| 広島 ☁| Comment(0) | 白木農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

ダイヤモンドリリーが咲き始める

2015.11.11-1.jpg

ダイヤモンドリリーが咲き始めた。
今年は例年より少し早いように思う。
今は五分咲きくらいだろうか。
毎年、12月初旬に満開になる。
長い間楽しませてくれる。

2015.11.11-2.jpg

小さな花だが近づいてみると形が面白い。

2015.11.11-3.jpg

小さな蜂もやってきた。

posted by tontonton at 16:46| 広島 ☁| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

見事なフラワーアレンジメント

d2015.11.5-1.jpg

昨日、家人は仲の良い友人たちとの集いがあったらしい。
抱えきれないほどのお土産を頂いて夕刻帰ってきた。
その中の一つに見事なフラワーアレンジメントがあった。
直径40pほどの籐籠に溢れんばかりの暖色系を中心とした花々。
あまりに見事なので写真で残すことにした。
頂いた方々への感謝の気持ちを込めてブログに掲載する。

posted by tontonton at 14:49| 広島 ☔| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

小春日和に誘われて

車で通るたびに公園の西洋楓が紅葉の色を深めてゆく姿を眺めていた。
今日は小春日和の陽気に誘われてカメラを持って近くの運動公園に行く。
カメラを持って外に出るのも久しぶりのことだ。
紅葉している木木を眺めながらゆっくり散歩する。
公園では紅葉や黄葉した葉を敷き詰めて迎えてくれる。

2015.11.3-5.jpg

桜は葉のほとんどを落とし、数枚を愛しむかの様に残した赤い葉がとても印象的だ。

2015.11.3-4.jpg

見上げると晩秋の透き通った群青色の空が白い小さな雲を抱いている。

2015.11.3-3.jpg

帰りに見た並木は紅葉する前に剪定されていた。少し残念…。

2015.11.3-1.jpg

ドイツでは小春日和のことを「老婦人の夏」という。晩秋の日溜りに老婦人の姿はなかった。

posted by tontonton at 17:00| 広島 ☀| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。