2015年07月31日

今夜はブルームーン

2015.7.31-2.jpg

今夜は「ブルームーン」だと、娘から電話が入り教えられた。
ブルームーンにはいくつか定義があるそうだが、
今夜ののブルームーンは「ひと月に2回満月がやってくる」というもである。

今夜は満月だという事は旧暦の暦で分かっていたが、今月2回目だとは知らなかった。
2015年7月は、2日と31日が満月だ。

早速、カメラに望遠レンズを装着して出かける。
マニュアルでシャッタースピードを変えながら数枚撮影した。

国際宇宙ステーションISSも8時半ごろ見えるはずだったが、
確認できなかった。残念…

月の満ち欠けは約29.5日周期。基本的に1カ月に1回しか満月にはならないが、
誤差による月の周期のずれにより、数年に1度ブルームーンとなるらしい。
記念の一枚が撮影できた。

posted by tontonton at 21:52| 広島 ☀| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

どんくさくなった

「どんくさい」という言葉は「京ことば」だそうだ。
これまでは広島弁だとばかり思っていた。

昨日のことである。
豊栄からの帰りにコンビニで買ったアイスコーヒーを飲みながら運転をしていた。
車を走らせながら、カップホルダーからカップを取り飲む。
どうしてそうなったのか不明なのだがカップが傾きすぎてシャツにかかった。
以前だったらこんなのことはなかった。
加齢による動作に鈍さであろう。

帰って家人に話すと、「どんくさくなっただろう…」と言われた。
思わず納得してしまった。
これほど相応しい言葉はないと思った。
家人にも思い当たる節があったのかもしれない。
漢字で書くと「鈍臭い」になる。
「まがぬけている」の意味以上にぴったりする言葉だ。

染みにならない様に、粉末の石鹸と水で洗い、脱水機で絞って干す。
幸いしにはなっておらず、クリーニングにだしておいた。

posted by tontonton at 15:48| 広島 ☁| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

野菜の話は面白い

家庭菜園を中断してかなりの年数が経過した。
中断してからは農業塾OB会の人豊講座にも出席していなかった。
だが、OB会員事例発表で仲間のOさんが、あらげきくらげ栽培とおがわらおくらについてお話しされると聞いて出席した。

2015.7.25-1.jpg

最初、「秋冬野菜の品種と作型について」は広島県種苗の片岡さんが、タキイやサカタなどの種苗メーカー各社のカタログを沢山お持ちくださって、その中から形が面白い野菜や出荷時期が異なる野菜、また機能(栄養)から見て面白い野菜をいろいろと教えて頂いた。
朝市などに出荷されている方には、参考になっただろう。

説明を聞いていて、野菜は品種によって面白い名前がついていると思った。
ほうれん草では「牛若丸」、「弁天丸」、水菜で「紅法師」など。
また、手で皮がむける桃色のサラダカブ「もものすけ」もユニークだ。
各社のカタログをめくりながらその名前を見てゆくだけでも楽しめる。

会員のOさんは、カラーでテキストを印刷してお持ちくださった。
写真や表を入れて分かり易くきれいに仕上がっている。
「あきげきくらげ栽培」と「おがわらおくら」の2冊は、12ページと16ページの力作だ。
そのページをスライドに作成し、プロジェクタで投影しながら説明してくださった。
この他にもロケットストーブの事など、アイデアマンのOさんらしいお話を楽しく拝聴できた。

posted by tontonton at 16:05| 広島 ☀| Comment(0) | 白木農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

88回目のそば夕食会

2015.7.23-1.jpg

3月の「そば切り一徹」での夕食会が中止になって3か月が過ぎた。
昨夜は、その一徹での「そば夕食会が」が実現できた。

いつものように「神水そば」から始まった。
八寸仕立ての前菜には、
蕎麦寿司、鰊の照り焼き、鴨のロースト、蕎麦味噌、
などが美しく盛りつけられている。
そして、そばがき。
それからも食べきれないほどの蕎麦尽くしの料理。
最後はもりそばで〆た。

この方々との時間は、ゆったりとした気分にひたれる。
8時過ぎて大方食べ終えたが、どなたも席を立たない。
参加者11名のすべての方の顔が見える配置にしてくださった。
話が良く見える。ご主人の配慮が嬉しい。
笑いの中、大声になるお喋りも無言で見守る会話も暖かさに包まれている。
飾らない笑顔や心地よい会話の距離も好ましい。

Kさんの乾杯の言葉は「長く続きますように…」だった。
88回目のそば夕食会も楽しいうちにお開きとなった。

7月22日(水)料理教室

2015.7.22-2.jpg

先月は体調不良で料理教室を欠席した。
ひと月空くと何だか久しぶりに思える。

今日の献立は「アスパラの牛肉巻焼き」と「肉味噌そうめん」の二品。
アスパラだけではなく、小河原オクラやインゲンなども巻いた。
小河原オクラは大きいが柔らかい。
アスパラもインゲンも新鮮採れたて。

薄切り肉も極上の物だったのでとても美味しく出来上がった。
量が多かったのでお土産に持ち帰る。
夕食に家人と食べたが美味しいと喜ばれた。

肉味噌そうめんは初めて食べた。
そうめんはあっさりした味にするとばかり思っていた。
ボリューム感たっぷりのそうめんも悪くない。


posted by tontonton at 14:18| 広島 ☁| Comment(0) | 蕎麦食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

嬉しい合格認定

2015.7.18-1-2.jpg

先月6月21日(日)に行われた、朝日新聞社とベネッセコーポレーションが共同で実施する「語彙・読解力検定」に参加した。
その合格認定書が昨日届いた。
自分の評価では合格のラインぎりぎりだろうと思っていたので嬉しかった。
全国21会場で、申込者数は約2万3千人だったそうだ。この日は主に個人受検が対象となっていた。

数か月前から朝刊の文化面に「語彙・読解力検定」の記事が掲載され始めた。例題が数問掲載されていたのでそれに解答してうちに挑戦してみようと思い始めた。
検定は語句や時事用語の知識、文章の読解力を測るものだ。

検定の少し前に書店に行き、語彙・読解力検定の合格力養成のテキストを購入してきた。
1級、準1級、2級、準2級、3級、4級までの六つの級で実施される。

問題は大きくは3種類に分類されて出題される。
辞書語彙が25問、新聞語彙が48問、読解力が16問の89問。
90問近い問題を80分の時間で解答しなければならない。

一番の難関は読解力であった。加齢とともに速読する力が落ちてきた。
1500字程度の論理的文章を読んで理解しなければ問題に答えられない。
また、複数の資料を比較・分析し、図表を含む文章を読み解く力。
さらに、複数の情報を整理・分類し関係性を明らかにする問題。

この3種類のテーマにそって16問が出題される。
この問題に正解するには30分以上の時間を使わねば上手くゆかない。

時間配分で考えれば辞書語彙・新聞語彙の73問に使える時間は50分未満。
この問題も紛らわしい出題があるので良く確認しながら進めなくてはならない。

ここ数十年、検定など受けたこともない。
2級は、「高校〜大学入試レベルの語彙力・読解力」を測定するレベルだとのことで選んだ。

当日は受験票を持って受験時間の30分前には広島経済大学の立町キャンパスに到着する。
80分の間、集中できるのか少し心配だったが、何とか無事に終えた。
だが、心配した通り読解力を解く時間が短くなってしまった。
なんとか合格はできたが、分析表を見ると語彙に比べると読解力が良くない。

だが、こんなことに挑戦できたことが何より嬉しい。
小説に偏った読書になっているが、社説やオピニオンなどの論理的文章も読み込まなくてはいけないと感じた。

posted by tontonton at 13:18| 広島 🌁| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

グリーンカーテン

2015.7.10-4.jpg

梅雨の晴れ間、久しぶりのお日様である。
5月初旬に定植したゴーヤが立派に繁りグリーンカーテンを作っている。
これだけで、真夏の居間の気温が2〜3度低くなる。
連作をしているから今年は接ぎ木苗を購入した。
そのせいか、実も良くなる。
もう10本近く収穫した。

半日陰になっているのだが、アガパンサスも花を咲かせている。

2015.7.10-3.jpg

posted by tontonton at 13:57| 広島 🌁| Comment(0) | 高陽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

夏のプロ野球珍事

2015.7.4-1.jpg

今日の朝刊スポーツ面の記事に驚く。
「史上初 セ全球団 勝率5割下回る」の見出しが躍っている。

記事には、
セ・リーグの全球団が勝率5割を下回るという史上初の事態が3日、起こった。
勝率が5割だった首位のヤクルトと2位の阪神がこの日ともに敗れ、
セのいずれの球団も負け数が勝ち数を上回った。
11年目を迎えた交流戦でセの6球団がパの球団に
44勝61敗3分けと大きく負け越し、過去最低の勝率だったことが響いた。

1位.ヤクルト37勝38敗(勝率・4933)
2位.阪神 36勝37敗(勝率・4931)
3位.巨人 37勝39敗(勝率・487)
4位.DeNA36勝38敗(勝率・4864)
5位.広島 35勝37敗(勝率・4861)
6位.中日 33勝44敗(勝率・440)

首位から5位までは0・5ゲーム差。
史上初のこの記事を記録に残しておくことにした。

カープ観戦の楽しみ
昨夜、パソコン同好会のMさんからメール届いた。
9月10日(木)の中日戦の人数分のチケットが確保できたと。
今年は黒田人気でカープを応援に行こうとみんなで話していた。
Mさんが入手しにくいチケットを確保してくださった。
全員で応援しながら楽しみたい。

posted by tontonton at 12:04| 広島 🌁| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。