2015年02月27日

男前の女将―そば夕食会

昨夜はそば夕食会。
市内中心部の袋町にある「そば処 しらかわ」に11人が集まった。
しらかわを利用するのは今回で4回目。
女将はいつも工夫を凝らした料理を味あわせて下さる。
中でもそばがきのみそ汁が逸品だった。

2015.2.26-2.jpg

昨夜も満足のゆく献立ばかり。よっ!男前!!

最後はもりそばで〆て、解散。

2015.2.26-1.jpg

posted by tontonton at 22:18| 広島 ☁| Comment(0) | 蕎麦食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

豆腐まで自家製の料理教室

2015.2.25-10.jpg







きょうの料理教室はいつもと随分違った。
献立は「かきの鍋照り焼き」と「キムチ肉豆腐」の二品。
その献立のひとつ「キムチ肉豆腐」の食材である豆腐作りから始まった。

2015.2.25-13.jpg



















数人で2日前に大豆を洗い48時間水に浸けておいたものを持参した。
ミキサーで大豆をすりつぶすところから始める。それを沸騰させた湯に入れ煮立て、豆乳とおからにし搾り分ける。にがりを入れて静かにかき混ぜ、豆乳のぐあいを見ながら、仕上げ布を敷いた豆腐箱に入れ、重しをのせ水分を抜き形を作る。そして、固まったら、水の中に入れてにがりを抜いてできあがり。
1個の豆腐を作るのに要した時間は30分余り。3個作ったので1時間半。

ひとつの豆腐が出来上がった頃から、二品の調理が始まった。
こちらは、5年以上続けていれば要領も良くなり順調に進んだ。
通常の開始時間より1時間早く集合したが、終わったのは1時半だった。
二品の献立とは別に冷奴や焼きねぎも食膳に並んだ。
冷奴は甘みもあり、とても美味しかった。

2015.2.25-4.jpg我が家にも豆腐を作るキットはあるのだが、まだ一度も使っていない。
手作り豆腐の作り方のテキストも頂いたので一度挑戦してみようか。




posted by tontonton at 22:27| 広島 ☁| Comment(2) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

小さなパン屋さん「シロイハコ」

2015.2.20-1.jpg

豊栄のりんご園の近くに来月初旬に開店する小さなパン屋さんの展示販売を「ささき亭」で行うとの案内を頂いて、昨日は家人とでかけた。
入口にはチョークで書かれた小さな看板が。

2015.2.20-7.jpg



















お昼前に到着、店内は土曜日という事も重なって盛況だった。
いつものおすすめランチを注文し、
「シロイハコ」のパンやクッキーの陳列を見る。
小さな手作りのチラシをもとに商品の説明を受けた。
自家製の小麦粉や天然酵母を使っているから身体には優しい。
いくつかのパンとクッキーをもとめる。

おすすめランチを食べ、珈琲を飲んでささき亭を辞去。

2015.2.20-2.jpg2015.2.20-6.jpg






シロイハコ」の場所は豊栄町清武のりんご園の近く。
営業日は月曜日と第3日曜日なのでご注意を…。
詳しくは、http://satonut.shiroihako.com/ のHPで確認できます。

posted by tontonton at 11:30| 広島 🌁| Comment(0) | 高陽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

きょうは春節

きょうは太陰太陽暦の睦月の朔日、つまり春節である。
中国、台湾やシンガポールなどではこの旧暦で正月を祝う。
昨夜のニュースでも中国や台湾から春節の休日を利用して大勢の観光客が日本を訪れていた。
そして、今日は二十四節気の「雨水」だ。雪が雨に変わる頃で、草木が芽ぐみ始める時分である。古くから農耕を始める目安とされてきた。だが、きょうは風も冷たく、県北には大雪注意報も出ていた。
この春の余寒はなお厳しい。庭の藪椿の蕾もまだ硬い。
そんな蕾を見て童謡の「春よ来い」の2番の歌詞が思い浮かぶ。

2015.2.19-1.jpg春よ来い 早く来い
おうちのまえの 桃の木の
蕾もみんな ふくらんで
はよ咲きたいと 待っている




posted by tontonton at 11:59| 広島 ☀| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

バレンタインもまた楽し

2015.2.14-2.jpg











チャイムが鳴った。宅配便だった。
予感のとおり、娘と孫娘からのバレンタインの贈り物。
二人からのチョコレートを楽しみにしている自分がいることに気付く。
孫娘は必ず手作りのチョコレートを送ってくれる。
今年は生チョコだ。
包装箱も手作りである。
明るい夜空に星星を散りばめ銀漢を思わせる銀色のリボンで飾ってある。
箱を空けると私と家人へのメッセージもある。
手間暇を惜しまないその気持ちが嬉しい。
娘からはモロゾフのチョコレートケーキとチョコレートのふたつ。
ゆっくり味わうことにしよう。

2015.2.14-1.jpg家人からはチョコレートのケーキとプリン。
地区で人気のケーキ屋さんの物だ。
このプリンも美味しく、気に入っている。

変わらず、3人からバレンタインのチョコを貰えることが嬉しい。

posted by tontonton at 11:52| 広島 ☀| Comment(0) | 高陽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ハワイのお土産

2015.2.10-1.jpg

先週ハワイ旅行に行っていた娘たちからの土産が届いた。
皮の財布と木製の栞に携帯用のストラップの3点。
すべてに亀のマークがついている。
革のバッグは手作りだと書いてある。頑丈そうだ。
木製の栞には、ローマ字で「Kono ki nanno ki」とイラストが描かれている。コマーシャルで有名になった「この木 なんの木 気になる木」である。
現地のモアナルア・ガーデンズ・パークでは「日立の木」の名称で親しまれているとのこと。名前はモンキーポッドの木だそうだ。
孫娘と娘がモアナルアの土産屋で選んでくれたのだが、この大きな財布どうやって使おうか悩んでいる。
携帯のストラップは早速取り換えた。
家人へは香水と口紅。クッキーも一緒に入っていた。

posted by tontonton at 16:13| 広島 ☀| Comment(0) | 孫の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

立春なのに

きょうは立春だというのに寒い。
あの早春賦の歌詞がよぎる
春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど…

2月3日(火)

Aさんにかき餅を届け、白木農園に寄り写真を撮る。
昼食はささき亭。
2015.2.3-2.jpg玄関前には節分のPOPが。






2015.2.3-3.jpgいつものおまかせランチを注文。
節分らしい献立になっている。
いわしのカレー竜田あげ、じゃこちゃん豆、
おからのサラダロール、みそ汁、香の物。
ご飯は岩手県産の大槌復興米。

じゃこちゃん豆は少し硬いが噛みしめるととても良い味だ。
食後の珈琲を飲んで豊栄に向かう。
豊栄の裏庭にはまだ雪が残っていた。

posted by tontonton at 16:37| 広島 ☁| Comment(0) | 豊栄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする