2014年03月31日

さくら さくら やよいのそらは

2014.3.31-6.jpg

歩いて数分の遊歩道の桜並木が満開になった。
2日前から一昼夜強めに降り続いたが、花散らしの雨にはならなかった。
満開ではなかったのが幸いした。
晴れてはいるが、「かすみか くもか♪」と童謡にも歌われているように、
春の空は乳白色に霞んでいる。

2014.3.31-4.jpg

遊歩道全体の写真は上と下からの角度で撮影する。
手に届く花に思い切って近づいて数枚を撮ってみた。

2014.3.31-2.jpg

2014.3.31-7.jpg

2014.3.31-1.jpg

陸橋の下を保育園児だろうか、先生に連れられて数名歩いている。

2014.3.31-5.jpg

桜を眺めながら我が家へと歩を進めていると何故だかこんな言葉が浮かんできた。
「梅は匂いよ 桜は花よ 人は心よ 振りいらぬ」
とろりと眠そうな春の日差しの中を帰ってきた。
posted by tontonton at 14:59| Comment(0) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

新車が届いた

A4EAC0E4-EB1B-4745-B9FD-3692646AAE18.jpg

午前中に新車が届いた。
Tメーカーの燃費の良い車種にした。
これまでの車と比較すると2倍くらい燃費が良いらしい。
何もかも自動になっていて、操作に戸惑うことも…。
6年半乗ったきた車にも愛惜の念がわく。
記念に古い車も掲載しておこう。
昨日はiPadで投稿できなかったが今日は上手くできた。この事も嬉しい。

1FDACF7D-F953-4217-B1DB-2A4A22F4922C.jpg

posted by tontonton at 17:07| Comment(0) | 高陽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

今夜も楽しく

2014.3.27-1.jpg

以前の暖簾は麻で作ったため4年でボロボロになったから今回は丈夫な木綿にして、柿色のイメージにしたつもりがオレンジに近い色になったと紹介されている。
3月のそば夕食会は、裏通りに静かに佇むその新しい暖簾になった『そばきり「吟」』に集った。
13名ながら貸切にして下さった。このお店のホームページには「 27日(木)夜営業はお休み」と書かれていた。
そば料理は、ほどよい間合いで運ばれてくる。
一つひとつがとても美味しく、器も料理に良く似合っている。
〆はもちろん「もりそば」、たいへん満足。今夜も賑やかに楽しく会話が弾んだ。

2014.3.27-10.jpg

8時半過ぎ来月の予定を決めて解散した。
posted by tontonton at 23:35| Comment(2) | 蕎麦食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

ブログの再開

Seesaaブログに上手く移行できたので、再開することにした。
これまでのブログもすべて移行できて良かった。
希望も込めてタイトルも「晴耕雨読 ふたたび」に変えた。

豊栄でも春の香りが…

白木農園に寄って写真を撮って、ささき亭に寄る。
梅の切り枝と可愛い花たちが迎えてくれる。

2014.3.25-3.jpg

いつもの「おまかせランチ」を注文する。

2014.3.25-4.jpg

今日の献立は、ポトフ、ほうれん草のごま和え、いもサラダ、みそ汁、香の物、縄文ごはんである。
ポテトサラダでなく「いもサラダ」である。美味しい。
手書きのメニューと一緒に「向原かたくり祭り」の予告チラシがあった。
3月29日から4月6日までの期間となっている。
珈琲を飲んで豊栄に向かう。

豊栄の庭にも少しずつ春が来ている。
イングリッシュデージーが咲き始めた。
まだ茎は短いがもう少したては背を伸ばすだろう。

2014.3.25-7.jpg

馬酔木も咲いている。

2014.3.25-5.jpg
posted by tontonton at 22:22| Comment(2) | 豊栄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

ブログの消滅

image.jpg

我が家の庭も漸く春が感じ取れる頃となった。
先日まで硬かった蕾たちが少しずつ綻び始めた。
侘助の蕾が色を帯び始めたと思ったら今日の陽気で咲き始めた。
カメラを持って庭に出ると小さな花たちが迎えてくれる。

image.jpgimage.jpg

丈母の好きだった貝母も咲き始めた。
静謐に佇む姿が好ましい。
蕗の薹も背丈を伸ばし咲き誇っている。
ひとつの花に思いっきり寄ってみた、実に面白い。

image.jpgimage.jpg

昨年見つけたヒヤシンスも姿を見せてくれている。
クリスマスローズもひっそりと。
紅万作の木も花をつけ始めた。

ブログの終了

LOVELOGが今月末でサービスを終了する。
4月1日からは投稿ができなくなる。
これまで積み上げてきた千数百回の投稿が消えてしまうのである。
Seesaaブログに移行することができると書いてあるが、その気になれないまま今日に至っている。
今月、投稿が少なかったのも消滅するブログを書きたくなかったからだ。
この投稿が最後になるかもしれない。
訪問してくださった多くの方々に心から感謝いたします。
長い間、ありがとうございました。


posted by tontonton at 17:08| Comment(3) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

手前味噌

「手前味噌」は「自分で自分をほめること」の意味でつかわれる。
「手前」は自分自身を謙遜して言う場合や目下の相手を指す語など使い方によっていろいろな意味になる。また、「味噌」も自家製の味を自慢することなどから「趣向をこらした」などの意味も持ち、この二つの語が合わさることによって全く違った意味を持ってくるのが面白い。

image.jpg

今日はその自家製の味噌「手前味噌」を作った。
毎年の白木農園恒例のイベントである味噌作り教室に参加した。
大豆はもちろん白木農園で栽培したものである。

image.jpgimage.jpg

500gの大豆を3月4日に洗って48時間水に浸けておいた。
塩入合せこうじはJA広島市ふれあい課の講師の方が用意してくださった。
麹も広島市産の米と国内産の麦でできている。
「地産地消」の味噌作りである。
テキストや圧力鍋、ステンレスのボールまで用意して頂いた。
できあがった味噌は約4s。お盆過ぎには食べられる。
この味噌は本当に美味しい。
白木農園の仲間たちと一緒に作る楽しさも加味されるのだろう。


posted by tontonton at 16:26| Comment(0) | 白木農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

ほっこりする小さな作品

豊栄に行く時は、ささき亭に寄ることが多くなっている。
今日は入口の蔦で編んだかごの小さな花たちが迎えてくれた。

image.jpg

店の中には気持ちがほっこりする小さな作品が展示されている。
農業グループの方たちの作品だそうだ。
写真は視覚に障害がある方の作品だと聞いた。

image.jpgimage.jpg

今日もいつものおまかせランチを注文する。
料理が美味しいだけではなく、漂うおもてなしの心が嬉しい。
気持ちの良い挨拶で元気になれる。

image.jpgimage.jpg


posted by tontonton at 22:33| 豊栄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする