2013年03月31日

美味しかったスペイン料理

昨夜は息子たち夫婦に誘われて、スペイン料理を食べに行った。
中区国泰寺町にある「バスク(Vascas)」というお店である。頂いた名刺にはスペイン風居酒屋と書いてある。
バスクは予約しないと席がとれないほどの人気があるお店だそうだ。息子も1か月ほど前に予約したが席が取れず、キャンセル待ちで頼んでいたら、2日前に席が取れたとの連絡を受けたと聞いた。
スペイン料理には全くといっていいほど知識がない。どんな料理があり、どのメニューがおすすめなのか良く分からないので、注文は息子たち夫婦と妻に任せる。
まず、最初に注文したのはパエリヤだった。これはできあがるまでに時間がかかるので食べる場合には初めに注文しておくのだそうだ。
パエリヤ.jpg写真はネットから拝借
作り方も全く知識がないのでネットで検索してみると、
「パエジェーラと呼ばれる専用のパエリヤ鍋(両側に取っ手のある平底の浅くて丸いフライパン)で調理する米料理で、たっぷりの具を炒めて、米と水、黄色の着色料としてサフランを加えて炊き上げる。この際蓋はせずに、いわば具を蓋の代わりにして炊きあげる」と紹介されている。
私たちのテーブルにもバエリアが運ばれてきたのは食べ始めて一時間以上が過ぎたころだった。

飲み物を注文した後、すぐバケットが二つの籠にたくさん入ってでてきた。
息子たちは次々と注文し、次々と料理が運ばれてくる。
初めにでてきたのは、小えびのピリ辛にんにく焼きで4人で皿に取り分けてバケットに添えて食べる。
料理名を覚えられないので、次に行く時のためにと考えメニューを撮影しておいた。
それを見ながら、昨夜何を食べたか思い出してみたが、すべては覚えていない。
次の料理は思い出すことができた。

ヤリイカ小海老のフリット波止場風
アサリと白花豆の煮込み
仔牛とほし鱈ときのこのクリーム煮 ポルト風
小えびのピリ辛にんにく焼き マドリード風
鰯の香りチーズ焼き タイム風味
チリコンカン(ヒヨコ豆と挽肉のスパイシー煮)
生ハム(スペイン産ハモンセラー)ドライフルーツ添え
ソーセージのいろいろ盛り合わせ
太陽野菜のサラダ
バレンシア風ミックスパエリヤ

あと3〜4品が思い出せない。
十数種類の料理はすべて満足できるものだった。
店主や奥さん、従業員の対応もとても感じが良い。
腹いっぱい…。美味しかった。ご馳走さま…!!!


posted by tontonton at 14:49| 高陽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

満開までもう少し

広島市内では桜が満開だとニュースが告げていた。
カメラを持って散歩がてら近所の桜見物にでかけた。
3.30-1.jpg
場所によっては満開に近い木もあるが、私が住む住宅団地では6〜7分咲きのところが多い。
小学校や幼稚園の運動場や建物を囲む斜面に沿って植えられている。そこに連なる遊歩道にも。さらに運動公園や公営住宅の広場にも。この季節になると至る所で桜の花が包むような香りと共に私たちを楽しませてくれる。
この住宅地や学校などができて40年近く経つので、桜の木はそれ以上の年輪を刻んでいるのだろう。数年前に植えられた若い木も混じっている。
3.30-7.jpg
桜は近くで見るとわずかに桃色がかった透き通るような白い色が魅力的だ。少し離れて下から眺めると沸き立つ雲のようにも見える。見る場所によって表情の違った美しさを見せてくれる。また、深みのある黒っぽい幹と、そこから浮き上がるように咲く白い花とのコントラストもその美しさの一つだろう。
3.30-5.jpg
歩いていると同じ様にカメラを持って写真を撮っている人に出会った。軽く言葉を交わしながらすれ違う。

何処のお宅も春の小花が前庭を飾っている。気持ちの良い散歩であった。
3.30-2.jpg 3.30-4.jpg


posted by tontonton at 16:17| カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

丈母を思い出す花々

庭のあちらこちらで小さな花たちが囁いている様に思う。
「可愛いでしょう!きれいでしょう、!」と。
やはり、カメラを持ち出さないわけにはゆかない。
マクロレンズでいろいろ撮影してみた。
image.jpgimage.jpg

紅万作、ブルーベリーの蕾、咲き初めのシバザクラ
オーニソガラム、ムスカリ、ニラ
ヤブツバキ、貝母、侘助

image.jpgimage.jpg

貝母とつばきの侘助はお茶の花である。
丈母が好きな花だった。
ここに引っ越すとき、前の家の庭から移したものである。
貝母が咲く季節になると庭を眺めながら、丈母と歴史談義をしたことが思い出される。
image.jpg


posted by tontonton at 16:53| カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

料理教室はもう45回になる

image.jpg

今日の料理教室は、ホワイトデーのお返しから始まった。
ホワイトデーだから、ホワイトなお返しにしようと事務局の数人の方が考えてくださった。ホワイトつまり白いお返しである。Hさんが大根をYさんがたまごを提供してくださった。そのお二人から代表の方への授与式。白木農園の料理教室らしい贈りものになった。

image.jpgimage.jpg

盛りあがったところで、料理教室の本番になる。
今日の献立は「ハクサイとカキの豆乳煮」と「広島わけぎの餃子」の二品。
いつもの様にY講師の分かりやすく丁寧な説明を聞いて始まった。
ハクサイとカキの豆乳煮は、干し椎茸を2カップの水に浸してもどし、水気を絞って半分に切り、もどし汁は取っておく。白菜は縦半分に切り、5センチ幅の斜め切りにし、軸と葉に分ける。
カキはざるに入れて、塩少々をふり、水の中で洗って水けをきる。熱湯に入れ、身が膨らんだらすぐに冷水に入れてさまし、水切りする。
カキはざるに入れて、塩少々をふり、水の中で洗って水けをきる。熱湯に入れ、身が膨らんだらすぐに冷水に入れてさまし、水切りする。
そして、鍋にサラダ油、ゴマ油を大さじ半分を熱し、シイタケ白菜の軸を入れて強火で炒める。しんなりしたらシイタケのもどし汁と用意しておいた鶏がらスープの素と酒を加え、ふたをして8〜10分煮る。
さらに、白菜の葉と豆乳、味噌を煮汁で溶いて加え、煮立ったらカキを加えてさっと煮る。器に盛り、ショウガ汁をかける。
手間はかかったが美味しく出来上がった。

広島わけぎの餃子は、ニラではなくわけぎを使った。
焼き方のもコツがあったように思った
熱したフライパンに油をいれ、餃子を並べてフタをし、中火で焼く。(フライパンに餃子を並べたらすぐフタをすると、皮がしっとりと美味しく仕上がる)
色が変わったら(30秒~1分くらい)餃子の上からお湯を注ぎ、フタをして強火で蒸し焼きにする。
水気がなくなったら、サラダ油をフライパンの縁にまわし入れ、きつね色の焼き目がついたら出来上がり。
二品ともとても美味しくできあがった。
image.jpg



posted by tontonton at 22:56| 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

豊栄の春は遅い

白木街道を走っていると、桜の花が開き始めている。
場所によって違うが、五分咲き以上の桜の木も見かける。
豊栄の我が家の桜はまだ蕾のままである。

先週は蕾だった水仙がようやく咲き始めた。

豊栄3.26-1.jpg

豊栄3.26-5.jpg

イングリッシュデージーはかなり多くが咲いていた。

豊栄3.26-3.jpg

豊栄3.26-4.jpg

進入路の近くに馬酔木の花を見つけた。

豊栄3.26-2.jpg

レンギョウやユキヤナギンももう少し先の様である。


posted by tontonton at 20:32| 豊栄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

満開の紅万作

紅万作が満開になった。
家人が好きな花である。
この木は年間に2度咲く。
花の時期も長い。

3.25紅万作.jpg


posted by tontonton at 15:27| カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

背景をボカしたら…

望遠レンズで花のアップを撮ってみた。
背景のボケが良くでる。

3.21クリスマスローズ.jpgクリスマスローズ
3.21ヒヤシンス.jpgヒヤシンス
3.21貝母-2.jpg貝母
3.21紅万作.jpg紅万作

マクロレンズだともっと面白く取れるはず…。



posted by tontonton at 11:42| カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

雨上がりの庭

雨が上がった午後庭に出た。

ヒヤシンスの花が咲きました。

image.jpg

貝母も釣り鐘状の花を咲かせている。

image.jpg

image.jpg

つばきも咲き、紅万作も満開になった。

image.jpg



posted by tontonton at 16:30| カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

こんなに苦労するとは (≧∇≦)

新しく買ったカメラの操作にだいぶ慣れてきた。
「おまかせオート」で撮影していると簡単にいろいろなモードで撮れる。
背景をボカせる撮影ができるから嬉しい。
このカメラはパノラマ撮影ができるが試みていない。
また、Wi−Fi対応ワイヤレス通信機能が付いているのでケーブルを接続することなくパソコンなどに画像を取り込むことができる。

image.jpg

先日、このWi−Fiの設定をするのに苦労した。
取扱説明書に書いてあるように設定するのだが上手くゆかない。
何度か設定をやり直したが、どうしても上手くゆかないのでソニーのサポートセンターに電話して聞く。
サポートセンターの担当の方も懇切丁寧に指導してくれるのだが設定できない。
ソフトをアインストールしたり、パソコンを再起動したり、と同じことを何度も繰り返すが、上手く設定できない。
随分時間が経ち、諦めようかとしていた時、〇〇さんUSBの挿入口を確認してくださいと言われる。
「青いUSB3.0だ」と言うと「2.0の方に差し替えて下さい」と…。
差し替えるとカメラを認識して設定できた。
考えてもみなかったことだ。
担当の方からもホッとした雰囲気が伝わってきた。
この日は、これ以外のことは何もしたくなくなった。


posted by tontonton at 21:34| カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

ヒヤシンスでした

昨日投稿した名前の分からない小さな花はヒヤシンスでした。
「はなせんせ」に投稿していたら、下記の様な書き込みを頂きました。

ヒヤシンス.jpg写真はwebより拝借

水栽培でおなじみのヒヤシンスではないでしょうか。
植えた覚えがないとの事、小さな球根が土にまぎれていたのかしら。
我が家にも植えっぱなしで花数のさみしくなったのが、咲いています。


不明の花.jpg

極端に花数の少ないヒヤシンス。
花が咲くのが楽しみだ。


posted by tontonton at 14:22| 高陽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。