2005年08月31日

多すぎる野菜の種


200508316ed68bda.jpg冬野菜の白菜や大根の種まきをする季節になってきた。先日、畑作りは終わっているので今週末頃に播種しようと思っている。その野菜の種を購入した。
毎年思うことだが、家庭菜園の場合には一袋に種の数が多すぎる。小さな畑にいろいろな野菜を植えたい場合は、それぞれの種が殆ど残ってしまう。
多く蒔きすぎると、間引きに苦労するし、残して翌年に蒔くと発芽率が極端に悪くなる。これを何とかして欲しい。
私の考えだが、小さな袋に少しずつの種を何種類かセットにして販売してはと思う。例えば、白菜、大根、みず菜、ホウレン草などをセットにして「冬用野菜の種セット」などの商品名で、ビギナーにも育てやすい種類の種を販売すれば、きっと売れると思うのですが。難しいのでしょうかね。
種苗販売の会社の人が見られたら検討してください。よろしく。

posted by tontonton at 14:22 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

白木農園のホームページ


2005083084245ab8.jpg白木農園のホームページを開設することになった。前々から考えていたのですが、なかなか思い切れなかった。自分でブログを開設してみると、やはり白木農園のホームページをどうしても開設したいと思うようになってきた。農業を経験したことのない人や、定年退職して帰農した人など、様々な人たちで構成されている白木農園の現状や楽しさを公開して、新しい農業への取り組み方を多くの人たちに知ってもらいたいと考えたからです。
殆どの人が60歳を過ぎ、体力的にもあまり無理の出来ない人達ですが、多くの人が手を組めば、小さな力が集まって大きな力を生みます。
職場をリタイアした人たちが、新たに自分を必要としてもらえる場を見つけ、その嬉しさで満たされています。農業塾OB会白木農園は、第2の人生の「生きがい塾」となって、私達を「市井の交わり」で繋いでくれています。そんな姿を多くの方に見てもらえるように頑張ってみます。乞うご期待!
posted by tontonton at 23:36 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

初めてのクッキー


20050829b2b5ac74.jpg生まれて初めてクッキーを焼いた。
美味しいものを食べるのは好きだが、自分では全く料理することが出来ない。私が唯一できるものはお好み焼きと焼きそばだけである。そんな私が長い人生で初めてクッキーを作った。
昨日、うどん作りの中で習ったクッキーを今日試しに作ってみた。テキストの通りに材料を準備し、作り方に沿って進める。小麦粉の分量に、200〜300グラムと書いてあったので、欲張って300グラムにした。そのため、バターや砂糖、卵の量に対して、小麦粉が少し多かったのか甘味とコクが少なかった。200グラムにしておけば良かった、と後悔する。でも、素朴な味であった。初めてにしては満足。近いうちに再挑戦しよう。
このブログを見て、クッキーの焼き方の秘訣をご存知の方教えてください。
posted by tontonton at 15:47 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

うどん作り教室


2005082846b99c25.jpgうどん作りの写真
posted by tontonton at 15:40 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うどん作り教室

私達が栽培した小麦を製粉して、その小麦粉を使ってのうどん作り教室」があった。
今年の春に収穫した小麦を天日で乾燥させ、脱穀し、夏の暑い間に製粉して今日に備える。JA広島市生活指導部 後藤先生の指導でうどん作りをする。今日の出席者は33名、夫婦での出席もあり、とても賑やかに、とても楽しいイベントになった。会員の土澤さんの奥さんの指導による肉まんや、更にはクッキーまでいろいろチャレンジした。
最後に作ったものを全員で試食する。どれも満足できる美味しいものだった。帰りには会員全員に収穫した小麦粉が分配された。これを持ち帰って自宅で今日のうどんや肉まん、クッキーなどに挑戦することになる。上手く出来るか不安もあるが、家族の笑顔を想像しながら楽しめれば最高。
posted by tontonton at 15:34 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

ブルーベリー大収穫


2005082734ee1b49.jpgブルーベリーのあの可愛い形に魅せられて育てて見ようと思った。ブルーベリーの栽培方法や品種も全く分からないので、まず書籍を購入して学ぶ。冬の寒い温度が一定以上必要で、その寒さによって品種を選ぶ必要があった。しかし、初めは出来るだけ多くの種類のブルーベリーを購入し育ててみた。広島ではラビットアイ系の物が良く育つことも分かってきた。ハイブッシュ系も育てているが、結論を出すまでにはもう少し時間がかかりそうだ。
昨年まではあまりたくさん実をつけなかったが、今年は大豊作だった。7本の木で約10kg収穫できた。生で食べるブルーベリーは甘酸っぱくとても美味しい。今年の1月に寒肥とピートモスを入れたことも収穫につながったと思う。ブルーベリーを植えて約5年、嬉しい夏になった。
posted by tontonton at 16:05 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

白菜・大根の土作り


200508263d7a29a4.jpg今日は9月の初旬に種まきをする予定の畑の土作りをした。昨年末に落ち葉を集めて堆肥を作っておいたので、その落ち葉堆肥をたっぷり入れて、鶏ふん、魚粉、苦土石灰、基肥などを加えて深く耕す。
育てる野菜は、白菜、大根、みず菜、小松菜、ホウレン草を考えている。
昨年は白菜を失敗してしまったので、今年は上手く育てたい。もちろん無農薬なので虫も来るが、虫も食べない野菜は自分も食べたくない。
今年はどんなに出来るか、今からワクワクしている。
播種した後、芽が出る時が一番の楽しみ。小さな種から2枚の葉っぱを天に向かって自慢するように広げる様は、「頑張っているね!」と褒めてやりたい。暑い暑いと思っていたが、もう、白菜や大根を播種する季節になった。今年も8ヶ月が終わろうとしている。
posted by tontonton at 23:43 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

パソコン講習会

昨年5月農業塾・白木農園の仲間の人たちと、パソコン同好会を立ち上げた。私は農業者ほどパソコンで新鮮な生きた情報が必要だと考えているからです。現在15名、近くの公民館で楽しく、ゆっくりを目標に開催しています。毎週木曜日の夕方6時から8時までの2時間の講習。今日がその日でした。
パソコンは持っているがインターネットに接続していない人もいたが、新たに接続した人がここ1ヶ月で3人増えた。今日は本当はExcelの操作の続きを講習する予定だったが、急遽、復習の意味をこめてE−mailの講習を入れた。
Outlook Expressの画面の基本操作から、アドレス帳のこと、アドレスをグループ化すること、受信トレイの中のフォルダの作り方整理の仕方等など。日頃何気なく操作しているメール、自分流のやり方の人もいて復習になったと思う。
この講習会は今月で15ヶ月続いていることになる。みんな熱心でとても真剣な授講態度。私の得意分野ではあるが、パソコンでいろいろの人の役に立てることが嬉しい。このボランティア活動は出来るだけ長く続けたいと思っている。
posted by tontonton at 23:37 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

万歩計

パソコンに向かう時間が多いので運動不足になる。その運動不足を解消すべく、今年の初めに万歩計を買った。(1月の19日に購入)それ以来、出来るだけウオーキングを心掛けている。
毎日の予定をExcelで管理しているが、その右端に記入欄を作り、万歩計の歩数を記入できるようにした。各月の合計を計算し、更にすべての合計も計算できるように設定しておいた。今日、その合計を見てみると140万歩になっていた。
私の計算では、100万歩で800キロメートルになると思っている。800キロというと東京・広島間の距離になる。良く歩いたものだ。2月、3月は天候や仕事の関係で、歩く時間がほとんどなかった。良く歩き始めたのは5月になってからだ。今年中には200万キロを超えるものと思う。東京・広島を往復することになる。積み重ねというものは本当に大きいものである。更に続けてゆきたい。
posted by tontonton at 22:19 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

農業塾OB会・白木農園


200508227ace6603.jpg農業塾を卒業した人たちでOB会が結成された。そのOB会の有志が集まって平成15年に白木農園が結成された。現在の会員数は38名になっている。
農業塾で学習した知識や経験を実際の圃場で実施するため、地元の農家の方々、JA広島市などのご協力を得て可能になった。
この圃場では、大豆、小麦、そば、里芋などを栽培している。当初2.5アールだった農場も今年は4アールの耕作面積になっている。
耕耘は地元の農家の方にお願いするが、播種から収穫までは全員の協力で進められる(JAの協力で)。毎回全員が揃うのは難しいが、20数名で作業を行っている。
昨日は大豆の草抜きと土寄せを行った。午前中の小雨の中3時間余りの作業に大豆もきっと喜んでくれているだろう。
これらの収穫物で、そば道場、うどん作り教室、味噌作り、豆腐作りなどのいろいろな教室が開催される。次の日曜日(8月28日)はうどん作り教室だ。うどん、肉まん、クッキーなどを作って皆で試食する。今から楽しみだ。
posted by tontonton at 13:20 | TrackBack(2) | 豊栄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする